侮辱

ふたりの会話に批判があれば、将来の予測は、遠くない将来ふたりは別れるということになります。これが1つ目でした。2つ目は侮辱です。ふたりの会話に侮辱があれば、危ない関係です。侮辱は尊敬の欠如以上のものです。「遅刻してくる人が出世できるはずがない。」は、批判も侮辱も含まれます。相手を尊敬していれば、侮辱のことばは当然使わないでしょう。

結婚をしてからパートナーを尊敬できなくなる人はどうすればいいのでしょう。特に妻は夫を敬いなさい、と言われています。また妻は夫に従いなさい、とも言われています。尊敬することも、従うことも同じです。従っていれば、尊敬されていると取られるでしょう。尊敬できない人は、仕える姿勢を持てば、尊敬されていると伝わるでしょう。

Leave a Reply